屋根塗装

屋根塗装について

image屋根は直射日光や雨、雪といった過酷な状況に耐え家を守ってくれています。
定期的に屋根の塗装をすることで建物全体を長持ちさせる事につながります。
また、直射日光の当たる屋根に遮熱塗料をつかう事で夏の冷房費をおさえ、省エネルギーやヒートアイランド対策になります。
塗替え時期は住宅用スレートの場合7〜10年、鋼板屋根(鉄製)は5〜8年位です。
直接見る事が出来る場合は藻やカビの発生や、鉄部分の錆、塗装の剥がれなどが塗替えの目安です。

  • image
  • image

住宅用スレート屋根(コロニアル等)の塗替えは正しい工法で施工しないと塗装が雨漏りの原因になる場合がある為、注意が必要です。塗装後にスレートの重なり部分を切り離す 「縁切り作業」を確実に行わないと、毛細管現象により雨水を吸い上げてしまい、雨漏りの原因となります。

当社の屋根塗装では確実な縁切りを行うために
「タスペーサー工法」にて施工しております。

タスペーサーメーカーWEBサイト 有限会社セイム

ページのトップへ戻る

料金について

急勾配の屋根等は足場が必要となります。足場費用が掛かるため、外壁と同時施工をお勧めいたします。

価格

塗料
価格
屋根用シリコン塗装
2500円/1?
屋根用フッ素塗装
4300円/1?
遮熱型シリコン塗装
3200円/1?
遮熱型フッ素塗装 
5200円/1?
タスペーサー工法
400円/1?
タスペーサーW工法
600円/1?

ページのトップへ戻る

屋根塗装